埼玉県川越市にて仏壇供養と遺品整理ご依頼をいただきました | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2020.12.30現場

埼玉県川越市にて仏壇供養と遺品整理ご依頼をいただきました

本日は埼玉県川越市市にてお仏壇供養と遺品整理に伴う不用品回収をセットにて行わせていただきましたので皆様にご報告させていただきます。

ご依頼者様の背景

ご依頼者様は居住者様の息子様で普段は他府県に家族でお住まいの方です。

1LDKマンションの2階でお一人暮らしをされていたお父様が他界されたため、現在遺品整理のため1週間程度泊まり込みの予定で大阪に来られているとのことでした。

はじめはご自身でお部屋の整理作業をされていたそうですが、お仏壇の整理についてわからないことがあり、ホームページから我々にお問い合わせをいただきました。

その際お仏壇のご供養、処分についてのご相談と合わせ、遺品整理全般についてもご協力させていただける趣旨をお伝えするとお値段にもご納得いただき本日にいたりました。

期限が1週間しかない(お仕事に戻らなければいけない)という時間的な制約をお持ちでしたので今回はご連絡いただいてから2日後の訪問となりました。

本日のサービス内容

本日実施させていただいたサービスは以下のようになります。また費用についても掲載いたします。

・仏壇供養、処分

・遺品整理(1LDK)

・2tトラック1台、作業員2人(1LDKパック)

遺品整理に伴う仏壇供養について

今回のケースではご自宅が遠方にあり、お仏壇を継承するのが困難というご事情から仏壇の供養と処分を行わせていただきました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがその他の家財道具と違い閉眼供養というご供養をお坊さんによって行っていただく必要があります。

閉眼供養(魂抜きとも呼ばれる)は普段法要等を行ってくれているその家と契約をしている檀家さん(菩提寺)が行うことが一般的ですが今回のお客様の場合、長らくご実家にはほとんど帰省をされておらず法要なども行っていなかったため、檀家さんがわからないという状況だった為、こちらで提携しているお坊さんを手配させていただきました。

お坊さんの手配から、ご供養の際の準備、お布施のお渡しなどの作業は全てコチラにお任せいただき、今回はご自宅にお坊さんに訪問してもらってのご供養をご希望されていたため、滞りなくご供養は完了しております。

あまり知られておりませんが、実はご供養がおわった後の仏壇本体は定義上、魂が宿らないただの箱の状態になっているため、粗大ごみとして扱っても良いものになります。

しかし、お仏壇は先祖代々大切に継承されてきた思い出の詰まったものという考え方で我々は供養後のお仏壇も処分するまで丁寧に取扱いすることをモットーにしております。

お仏壇の供養後についても全てコチラのスタッフで養生などの作業を行わせていただき、家の玄関やエレベータに傷がつかないように配慮しながら運搬を実施させていただきました。

遺品整理プランについてご紹介

お仏壇のご供養が終了し搬出後は残りの家財道具等の遺品整理を実施し、トラックに積み込みを行いました。もともとお住まいのお父様のお部屋は整理整頓がきっちりとされており荷物も少なかったため、トラック1台に乗せきることができました。

また個人の時計や比較的新しい電化製品などはきっちりと仕分けを行い家族様へお渡しさせていただいております。

もともとご自身で作業をされていた際も貴重品等の荷物は仕分けしていただいておりましたがそれ以上にリユースできそうなものや価値のあるものが出てきたため

「費用負担が少し軽くなりそうなので安心しました」というお声もいただきました。

最近では今回ご利用いただいたお客様のようにおひとり暮らしの親御様がお亡くなりになった後の遺品整理に伴うお仏壇のご供養、処分のご依頼が増えております。

当社ではこのようなニーズにお答えするため今回の遺品整理プランをはじめ、不用品のトラック積み放題サービスやお仏壇のお預かり、引っ越しプランなどの目的別に合わせたお得なプランをご用意させていただいております。

今回ご利用されたのは一休の『遺品整理プラン』で、

①整理を行う部屋の間取り

②必要なトラックの大きさ

③作業人数

に合わせた料金コミコミプランです。

基本的に不用品回収や遺品整理というのは現状を把握させていただき、お見積りをさせて頂くものですのでどうしても料金が不明瞭になりやすく、見積価格も業者の言い値になってしまいがちな所もあります。

しかし、今回のように上記①~③の基準を決めてしまうことでお客様の納得性のある価格提示を行わせていただいておりますので、ご利用いただいた方には非常にご好評をいただいております。

また遺品整理は通常の不用品回収と異なり、故人の大切な持ち物を整理させていただく作業となります。

そのため当社ではお荷物をまずしっかりと仕分けすることを意識しており、価値のあるものやリユースが可能な物を選別し、残されたご家族様の費用負担を少しでも軽減できるような視点に立って作業を行っているのが特徴になります。

今回ご紹介した1LDKの対応パックだけでなく他のプランも沢山ご用意しておりますし、例えばお客様に許されたお時間で対応出来るように人員を増やすなどのカスタマイズも可能になりますので気になる方は一度ご相談をいただけると幸いです。

また当プランは、遺品整理だけでなく最近はやりの生前整理(終活)の際にも活用していただけますので是非ご検討ください。

詳しいサービス内容については当社ホームページに記載しておりますのでそちらも是非ご参考にしていただければ幸いです。

遺品整理プラン:https://butsudankuyou-ikkyuu.com/ihin/

お客様の声

本日は川越市にお住いのお客様に対して、以上のようなサービスを行わせていただきました。

今回のサービスを受けてお客様より以下のようなお声をいただいております。

「1週間の期限付きで帰省をしていたので時間的な配慮や荷物の量や部屋の広さで迅速に見積と対応を行ってくれたので助かりました。」

「他の業者に比べて価格が安かったのではじめは不安でしたが、トラックに回収する前にまず丁寧な仕分けを行ってくれたのが好印象でした。サービス、料金的にも満足しています。」

といった大変うれしいお言葉をいただいております。

遺品整理は家族様を失った悲しみの最中でも行わなければいけないことで、家族様に撮っては非常に精神的な負担と肉体的負担が大きい作業です。

お仏壇供養と併せ、我々のサービスがそのようなご負担に対して少しでもお力に慣れたということは非常にうれしいことです。

また、一休では価格だけではなく『スピード対応』というのも重要視しております。ご自身でお坊さんの手配を行ったり、自治体に申請して粗大ごみに出す場合どうしても相手側の事情で時間を要することが多いです。

ですが実際には今回のお客様のように時間的、人員的余裕のない方が多くおられ、そのような方々のニーズにお答えできるように年中無休で迅速な対応を行っております。

遺品整理を仏壇供養と一緒に検討されている方は一休へ!

いかがだったでしょうか。

今回は遺品整理に伴う1LDKの遺品整理パックの料金やサービス内容についてご紹介させたいただきました。

今回のケースと同様に遺品整理やそれに伴う仏壇供養に関してお悩みの方に少しでもご参考になる記事になれば幸いです。

またコロナ禍の昨今、我々一休もより一層の感染対策、清潔管理に努めております。

今回ご紹介した遺品整理だけではなく、生前整理やお仏壇の処分のみのご依頼など多岐に渡りご対応可能ですので是非お問い合わせをいただけると幸いでございます。