【兵庫県淡路市竹谷】供養実績⑬ | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2019.01.20現場

【兵庫県淡路市竹谷】供養実績⑬

ご依頼日時:1月20日 13:00~

訪問場所:兵庫県淡路市竹谷(1戸建て)

内容:仏壇(125cm)1基、仏具(線香立て、おりん、花立)計3点

今回は兵庫県の淡路島にお伺いさせていただきました。

淡路島といえば瀬戸内海の東側に位置する島で、ゆったりとした時間が流れているところでして、(個人的な意見です)島民の方々も若々しく、穏やかな方々ばかりでなおかつ住まわれておられる方々の笑顔あふれる素晴らしいところでした。

不思議と行きよりも帰りの方がすがすがしい気持ちでしたのを思い出しました。

ただ、あらかじめ予想はしておりましたが、明石海峡大橋を横断する最中ですが、海峡付近のお決まりでもある突風に、何回かあおられてひやひやしました。

私の地元が高知県になりますので何度か横断したことがありましたが、なかなか慣れないものです。橋を渡り終えたらすぐに休憩をしまして気持ちを落ち着かせました。

無理な運転は自分にもほかの方にも大変迷惑になりますから気を付けないといけませんよね。

ちなみに余談なのですが、淡路島は人口数は離島の中では最も多くて、約13万人の方々が住んでおられるようです。

離島とかでよくみられるのが仏壇の保管場所が海が近いところですと、錆などでかなり脆くなっておられるケースがございます。

なかなか管理が難しいものではありますので、環境に合わせた保管の仕方も知っておられるといいかと思います。