供養実績㉖【奈良県奈良市六条町】 | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2019.02.15現場

供養実績㉖【奈良県奈良市六条町】

ご依頼日時:2/15(金曜日)18:30~

ご依頼場所:奈良県奈良市六条町

ご依頼内容:

本日は平城京として栄えた経緯のある奈良市のお客様よりご依頼をいただき、お伺いさせていただきました。

奈良市といえば「奈良の大仏」が全国的にも有名ですね、奈良県の県庁所在地でもありますね。

お客様はご存じなかったようでしたが、市のシンボルは〈花〉ナラノヤエザクラ(天然記念物指定)、〈木〉イチイガシ、〈鳥〉ウグイスとされているようです。

こういったことは興味がある方と無い方に分かれますね。(恥ずかしながら私も生まれ育った土地「高知県」に興味が出てきたのも2~3年前あたりからでした。)

身近な存在の物ほど興味が湧きにくいものです。ことわざでいう「灯台下暗し」ですね。

本日は冷え込みが昨日に続きありましたので、もう一人のスタッフと共に同行してもらい二人での作業でお運びさせていただきました。

大阪(地域により差はありましたが)若干の雪を見かけることがあり、足元が滑りやすいかと考えての二人作業にしました。

当日は通行人は少なく、人員も二人で行いとてもスムーズに行えました。

先日が「バレンタイン」だったからかは定かではないのですが、手作り?チョコをお気持ちで、ということでいただきました。

お返しの品選びが難しいですが、いただいた分のお気持ちはお返しさせていただこうと思います。

やはりお気持ちだけでもこのように対応していただけるのは素直にうれしいものですね。

仕事終わりにスタッフと共においしくいただかせていただきました。