埼玉県川口市でご遺影、ご位牌などの仏具のご供養を検討されている方へ | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2021.01.05お客様の声

埼玉県川口市でご遺影、ご位牌などの仏具のご供養を検討されている方へ

本日は埼玉県川口市にお住いのお客様より仏具関連のご供養のご依頼を受け、無事完了いたしましたのでご報告させていただきます。

今回のお客様の事例

お焚き上げ・遺品供養:段ボール一箱分(郵送)

今回の事例は埼玉県川口市にお一人暮らしだったお母さまの遺品整理の最中に出てきた大量のお札と誰のものかはわからない位牌の供養と処分にお困りという内容のご相談でした。

『お札』と『ご位牌』という非常に神聖なものであるという特性上、ごみとして捨てるのは故人の想いを考えると非常にはばかられるとのことでしたが、置いておくわけにもいかないということでホームページを見られた際にお問い合わせをいただいたケースになります。

結果的にはご事情などを加味した上で

「郵送していただき、こちらでご供養とお焚き上げを行わせていただく」

という結論に至ったわけです。

今回のような位牌だけが出てくる事例は比較的珍しいケースとは言えますが、御札や掛け軸などが遺品整理の最中に出てくるといったことは他の皆様でもあるかと思います。

ですのでココからは同様のケースでお悩みの皆様のためにご位牌やご遺影、その他仏具、神棚やお札などのご供養と処分方法について少しご案内させていただき、当社おすすめのサービスもご紹介させていただければと思います。

 仏具やお札などの処分方法について

・仏壇

まず仏壇に関してですが処分を検討されている場合はこの後に紹介しているご位牌などと一緒にご供養を行うことになります。

処分方法としてはお坊さんをご自宅にお呼びし、お経をいただき魂が抜けた物を処分いたします。

お仏壇の処分の際には『閉眼供養』や『魂抜き』『お性根抜き』などと呼ばれる法要が必要です。

 

・ご位牌

ご位牌は故人の戒名や没年月日などの情報が刻まれた重要な物です。

通常はお仏壇の処分の際に一緒に供養されるべきですが、もしも単体でご供養する場合お坊さんに依頼して魂抜きを行っていただくのがベストでしょう。

しかし、今回のご依頼者のようにその位牌が誰のものなのかわからない場合や菩提寺が不明の場合は困るかと思います。

そういった場合、我々にお預けいただければ提携しているお坊さんに依頼し、ご供養を行ってからお焚き上げを行うことが可能です。

・ご遺影

故人のお写真がついているご遺影は非常に処分に困る仏具といえます。実はご遺影自体は魂が宿っているものではないという考え方になるため、そのまま処分をしても厳密には問題ありません。

ただし、やはりご遺影をそのままゴミとして処分できる方は少ないでしょう。

ですので、最近ではご遺影はご供養の対象となっていることも珍しくありません。

方法としては仏壇やご遺影と一緒にご供養を行うことがスムーズですが、万が一ご遺影単体でご供養を希望の場合は寺院や業者にお預けしてお焚き上げを行っていただければ非常に丁寧な対応といえます。

 

・神棚

神棚についての処分方法はいくつかあります。捨てることに抵抗がない場合は燃えるゴミとして解体する方法が最も簡単でしょう。

 

・お札やお守り

お札やお守りについても厳密には燃えるゴミとして処分を行っても問題ないとはいわれていますが神聖なものであるイメージも強いため処分しずらいですよね。

実際に処分に困っているものとして上記の仏具、神棚などに続き処分しにくく、よくお問い合わせをいただきます。

本来の供養を考えるとお札は発行されたお寺や神社に持ち込みお焚き上げをしていただくのがベストです。

しかし今回のお客様のように発行元がわからないお札の場合は我々が正式な方法でのお焚き上げを行わせていただくことも可能です。

・人形や個人の思い入れのあるもの

仏教として、これらのものすべてをご供養する義務はありませんが、気になる方に関しては他の物と一緒にお経を挙げていただきながらお焚き上げをしていただくとご安心してご処分をしていただけるかと思います

当社ではこれらの処分方法についてすべて適切な供養方法を用いて確実にお焚き上げや処分を行うことが可能です!

 迷った場合は是非当社のお焚き上げサービスをご利用ください

遺品整理などではここでご紹介したようなものが複数でてくることもあるでしょう。

そんなお悩みを持つ今回のお客様におすすめさせていただいたのが、『焚き上げ供養郵送パック』というサービスです。

当サービスは縦・横・奥行が合計150㎝未満の段ボールに入る量であればこれらをまとめて郵送いただくことで当社にて処分いたします。もちろん、『お焚き上げするもの』や『必要ないもの』を仕分けする必要もございません。

内容を確認させていただき、こちらでそれぞれの品目に対してしかるべき方法での処分を行わせていただきます。(貴重品等がある場合はご連絡させていただきます)

ご供養に関しては当社では月に数回お焚き上げを実施しております。お焚きあげは当社と提携させていただいている寺院よりご住職をお招きし行っている正式なものですのでご安心してご利用いただけます。

また、しっかりと供養していることを証明するため、ご供養の様子を写真に納め発送させていただくサービス(別途1000円)もありますので是非ご利用いただければと思います。

埼玉県川口市で仏具の供養を検討されている方は一休へご相談ください

いかがだったでしょうか。今回のケースのようにお仏壇本体ではなく仏具のみのご供養と処分についてはまれなケースではございます。

しかし近年はおひとり暮らしの高齢者の方の増加や、『終活』と呼ばれる生前整理の流行に伴いお仏壇のご供養と処分を検討されている方が増えている現状です。

お仏壇本体のご供養やお焚き上げについてももちろん承っておりますので、お悩みの方は是非我々一休までお問い合わせをいただけると幸いです。