京都府京都市東山区のお仏壇の引き継ぎにお困りの方はお任せください。 | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2020.03.27お知らせ

京都府京都市東山区のお仏壇の引き継ぎにお困りの方はお任せください。

本日は京都府京都市東山区のお客様よりお仏壇仕舞いのお問い合わせ、ご依頼をいただけました。

実際の作業日は2か月ほど後になりますが電話対応、料金が明確な点を称賛いただきました。

では何故引き取りが2か月先の話なのかをご説明させていただきたいと思います。

実は今回のお客様のご両親が先日お亡くなりになられたそうでして、その際にお仏壇のお話を陣族でされたそうです。

そこで話題となったのが「49日」です。

この「49日」を過ぎてから仏壇の供養などに取り掛かるべきか、どうかというところをお悩みになられたそうでして当社にご相談をいただきました。

ご存知の方はもうお分かりかと思いますが、正解は「49日を過ぎるまでは供養物は処分しない方がいい」です。

ただこのことも今の時代はご存じない方もいらっしゃります。

時代の流れ的には致し方ないのかもしれません。

当社にはほかにもこのようなご意見、お問い合わせっを多くいただいております。

仏壇の処分以外にもお客様に頼られているということ、非常に誇らしく、また嬉しく思っております。

当社のスタッフは全員が物腰軟らかい対応をするように心がけておりますので非常に相談しやすい、つい長話をしすぎてしまうなどのお声もいただきます。

お困りの方がおられましたらお気軽にお問い合わせをいただけたらと思います。

 

仏壇供養の一休