埼玉県で空き家整理、仏壇処分にお困りの方はいらっしゃいませんか? | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2021.01.31すべて

埼玉県で空き家整理、仏壇処分にお困りの方はいらっしゃいませんか?

お世話になっております。仏壇供養の一休でございます。

 

本日は埼玉県浦和区にて大規模な空き家整理のお手伝いとお仏壇供養と処分を行わせていただきました。

 

今回は空き家整理におけるお仏壇供養と処分方法とその他家財道具の処分方法について我々のサービスを中心にご紹介させていただきます。

本日のサービス内容

本日の空き家整理と仏壇処分のサービス内容は以下のようなものになります

 

・お仏壇供養と処分

・遺品整理(家財道具の運搬、処分)

 

本日のお客様は現在千葉県にお住まいの方ですが、ご実家が埼玉県浦和区にあり現在そのご実家は空き家となっております。

 

数年前にご両親を亡くされてから長年放置されてきた空き家とのことでしたが、お仏壇や家財道具を放置したままおいておくことをずっと気にされていたようで、今年遺品整理をご決断されたということでした。

 

当初はご自身でできる範囲の片づけはしようとされていたようですが、現在の自宅が千葉にあるため通うことがおっくうになってきたこと、お仏壇処分に困っていたことをきっかけに我々までお電話をいただいたという経緯になります。

 

サービス内容はお仏壇の引き取りとご供養、処分に加え家具、家電などの不用品の引き取りと処分になります。

 

お荷物の量は『遺品整理プラン』をご使用いただきましたが、事前にある程度の家財道具を処分していただいていたこともあり、2tロング車にすべて積み込むことが可能でした。

 

作業としては10:00にご自宅に到着し15:00に作業を完了させていただいております。

埼玉県のお仏壇供養、処分について

遺品整理においてお仏壇の処分方法とその他の家財道具の処分方法は異なってきます。まずはお仏壇関係の供養と処分について簡単に解説させていただきます。

お仏壇の供養の方法や費用相場について

お仏壇の処分の前には必ずご先祖様の魂をお仏壇から抜き、供養を行う必要があります。この供養は閉眼供養と呼ばれるものでお坊さんによって行われます。

 

通常では檀家さんと呼ばれるその家専属の寺院に依頼するのが一般的ですが遺品整理の場合はこの檀家さんがよくわからないということもよくあります。

 

そのような場合は我々のようなお仏壇供養専門の業者にご依頼をいただき手続きを完了していただく必要があります。

 

お仏壇供養の費用相場ですが、ご自身で行う場合は料金という概念ではなくお坊さんにお支払いする『お布施』という形でお渡しします。

 

一般的なご供養じまいに必要なお布施の相場は20000~60000円程度といわれており、その相場には開きがあります。

 

一方、これらの供養から仏壇の処分までを業者に依頼する場合も20000~60000円程度でほぼ同じと思っていただいて構いません。

 

ですので、費用面や時間的余裕、檀家さんとの関係性などを考慮して皆様に一番会った方法を選択していただけたらと思います。

埼玉県さいたま市のお仏壇処分方法(粗大ごみ等について)

お仏壇のご供養が終わったら仏壇、及び仏具は処分できる状態になっております。

出し方としては地域自治体の粗大ごみとして出すことも可能です。

さいたま市の場合は

 

①粗大ごみ受付センター(048-840-5300)に連絡して予約する

②『さいたま市粗大ごみ等処理手数料納付券』をコンビニエンスストア等で購入し仏壇本体に張り付ける

③指定日に指定場所に出す

 

という行程で出すことができます。

 

ご近所の目が気になったりされる場合は業者に依頼する方法もあります。

おおよその相場としては10000円~20000円程度が相場かと思いますので、2~3社に合い見積もりをとり、最も価格が安い業者に依頼することをおすすめします。

遺品整理のために便利なサービス『遺品整理プラン』

このようにご供養を済ませたお仏壇本体については粗大ごみで出すことができます。

ただし、今回ご依頼いただいたお客様のように遺品整理の場合は処分するべき家財道具がかなり多いこともあり非常に手間がかかってきます。

 

また上記で説明させていただいているように基本的にはゴミが処分できる日は受付センターからの指定があるため日付の自由がきかないというデメリットもあります。

 

そんな方におすすめなのが当社が提供している「遺品整理プラン」です。

ここからは遺品整理プランの選び方と当社の遺品整理プランの特色についてご説明させていただきます。

量によって価格を決められるサービスをおすすめします!

最近TVなどでは『ゴミ屋敷』などのお片付けとして不用品回収業者がピックアップされることが多くあります。

 

これらのイメージから遺品整理は『お金が相当かかる』というイメージを持っている方がお問い合わせの中でもかなり多いです。

 

確かに不用品回収は現状を確認し、見積を行うため料金帯は様々で不明瞭なことが多いというのも事実です。

 

ただし、今回のお客様のようにある程度の整理が行われており、家財道具を運び出すだけであれば我々が提供しているような『遺品整理サービス』はかなりお得に使っていただけます。

 

我々のサービスは基本的に『トラックに積み込める量』を基準として設定しておりますのでご使用いただくトラックを選択していただければポッキリ価格でご利用いただけるのでお得に使うことができます。

 

このようなサービスのご利用を検討されている場合は同じようなサービスを行っている業者を探していただき、2~3社の合い見積もりをとっていただけると安心してご利用していただくことができます。

おすすめの遺品整理プランはのメリットなどを解説!

ここまで紹介したような一休の『遺品整理プラン』の特色は以下のようになります。

①丁寧な仕分けで必要なものは残します

我々にはお仏壇処分、供養の事業と合わせて長年不用品回収を行ってきた実績があります。

遺品整理の際はやみくもにトラックに積み込むのではなく、まずは荷物全体をしっかりと仕分けます。

 

中には価値のあるものや再利用が可能なものがある可能性があるためそれらについても処分方法として確認させていただきます。

②迅速に対応し、希望日にお応えします

 

お仏壇や不用品を処分する際に問題になるのが『日程の問題』ということはお伝えいたしましたが専門スタッフと車両を多数ご用意してお待ちしておりますので、最短で即日対応からご対応可能です。(実際にはお問い合わせください)

 

またお見積りも電話だけで完結させていただきますので非常にお手軽なサービスとしてご好評をいただいております。

 

このように空き屋整理に伴うお仏壇供養と整理、遺品整理にお困りの方は低価格でも良質のサービスを提供させていただくことをお約束します。

 

さらに詳しい内容はホームページでもご紹介しておりますので是非ご参考にしていただければと思います。

 

HPはコチラ:https://butsudankuyou-ikkyuu.com/ihin/

埼玉県の空き家整理、仏壇処分のご依頼はぜひ一休へ

いかがだったでしょうか。現在日本では一人暮らしの高齢者の増加、それに伴う空き家の増加が社会問題となっております。

 

その原因の一つが、空き家となったご自宅の整理が煩わしいという方が多いというのも原因になるかと思います。

 

空き家整理などは費用や負担がかかりますが、思い立った時に一気に片づけてしまうことが理想でもあります。

 

我々仏壇供養の一休では仏壇供養と処分をはじめ、家財道具や不用品の回収と処分までを一社ですべて行うことができます。

 

価格面でもご好評をいただいたおりますので、今回の記事を見て同様のお悩みを抱えている方は是非お気軽にご相談ください。