〜静岡県焼津市の皆さま〜お仏壇整理した方が良い人の特徴とは? | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休堂】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2022.10.20すべて

〜静岡県焼津市の皆さま〜お仏壇整理した方が良い人の特徴とは?

お仏壇整理は、多くの方にとって人生で1度あるかないかでしょう。

お仏壇整理をするか迷っても、した方が良いのかわからない人もたくさんいます。

そこで本記事では、お仏壇整理した方が良い人の特徴についてまとめました。

 

お仏壇整理をした方が良い人

以下のような方は、お仏壇整理をした方が良いでしょう。

・継承者がいない

・遺品整理をしたい

・同居家族の増加でスペース不足

・住居環境の変化がある

 

それぞれの内容について、詳しく解説します。

 

継承者がいない

お仏壇の継承者がいない場合は、お仏壇整理を考えましょう。

継承者とは、あなたが亡くなったときにお仏壇を引き継いでくれる人のことです。

継承者がいないと、あなたが亡くなった後にお仏壇が放置されてしまいます。

そのため、生前にお仏壇の継承者がいない場合は、処分しておく方がほとんどです。

 

遺品整理をしたい

近年では、遺品整理と一緒にお仏壇の整理をする方が増えています。

お仏壇は定期的に手入れをしなければ、カビが生えたり劣化したりしてしまいます。

そのため実家が離れていると、お仏壇の管理が大変です。

実家に帰省する機会が少ない方は、思い切ってお仏壇を処分することも考えましょう。

 

同居家族の増加でスペース不足

同居家族が増えた場合は、仏間をなくして居住スペースに変える必要が出てくるかもしれません。

たとえば2世帯同居をした場合、同居家族が増えるため、仏間をなくす方もいらっしゃいます。

もしくは2世帯同居を始めたときに、双方がお仏壇を持っている場合は2つになるため、どちらかを処分することも考えましょう。

 

住居環境の変化がある

引越しに伴い、お仏壇を処分する人は多くいます。

たとえば、引越し先にお仏壇をおけるスペースがない場合は、処分するしかありません。

もしくは、介護施設へ入るときに処分する方もいます。

引越しをするときは、お仏壇をおけるスペースがあるか必ず確認しておきましょう。

 

お仏壇整理に困ったら弊社にお問い合わせください

お仏壇整理をした方が良い人は、上記で説明したとおりです。

しかし、「自分が本当にお仏壇整理をした方が良いかわからない」という人もいらっしゃるでしょう。

弊社では、お仏壇に関するご相談を年中無休で受け付けています。

 

お問い合わせ方法は、以下の3つです。

・電話:10時〜19時

・メール:24時間

・LINE:24時間

 

相談料はかかりませんので、お気軽にご相談ください。