〜富山県富山市の皆様〜魂抜きのお布施にはいくら必要? | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2021.10.29すべて

〜富山県富山市の皆様〜魂抜きのお布施にはいくら必要?

仏壇を処分する際には必ず、魂抜きの儀式が必要です。

ですが、こういった宗教的な儀式は明確な料金体系が示されていないことが多く、いくらかかるのかわからなくて不安を感じる方も多いでしょう。

そこで今回は、魂抜きのお布施にかかる費用について解説します。

 

魂抜きとは?

魂抜きとは、お仏壇からご先祖様の魂を抜く宗教的な儀式のことです。

魂抜きをすることで、普段から拝んでいたお仏壇が魂のないただの物に変わるので、処分することが可能となるのです。

魂抜きはお坊さんにしかできないので、基本的にはお寺に依頼することになります。

 

魂抜きのお布施の相場

では、魂抜きにはいくらくらいの金額が必要なのでしょうか?

 

お坊さんにお支払いするお金のことは「お布施」と呼びます。

お寺は魂抜きで商売をしているわけではないので、明確な料金を提示することはしません。

あくまで「お布施」という名目で、依頼者が寄付をするという形になっています。

 

しかし、金額はいくらでも良いわけではなく、一般的な相場があります。

お寺によって違いますが、だいたい1万円~5万円程度です。

平均は3万円程度だと思ってください。

 

事前に料金を把握したい人は仏壇専門の回収業者へ

 

魂抜きを依頼したい方の中には、お寺の不透明な料金体系が嫌な方もいるかもしれません。

そのような方は、最初から料金を明示してくれる仏壇専門の回収業者へ依頼することをおすすめします。

仏壇専門の回収業者である弊社は、お坊さんと提携しているので、魂抜きの儀式にも対応可能です。

事前にはっきりと金額をお伝えしますし、お寺に依頼する場合の一般的な相場と比べてもご依頼しやすい金額になっています。

ホームページの無料相談フォームからメールで連絡いただければ、すぐに無料でお見積りをさせていただくことが可能です。

お仏壇回収を検討している方は、一度弊社までご連絡ください。

 

 

まとめ

 

魂抜きは、お仏壇からご先祖様の魂を抜く儀式。

その際にお坊さんに支払うお金は、「お布施」という名目です。

「お布施」に必要な金額はお寺ごとに異なりますが、平均3万円ほどかかります。

しっかりと明確に料金を提示して欲しい方は、仏壇専門の回収業者に依頼すると良いでしょう。