三重県松阪市でお仏壇処分をお考えの方へ。費用や供養方法などの総合相談所としてもお使い下さい | お仏壇の処分・引取り・回収なら【仏壇供養の一休】大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・三重・淡路島・和歌山

ブログ

2020.06.25すべて

三重県松阪市でお仏壇処分をお考えの方へ。費用や供養方法などの総合相談所としてもお使い下さい

お世話になっております。仏壇供養の一休でございます。

 

本日は三重県松阪市にお住まいのお客様からご連絡をいただき、お仏壇の供養、処分についてご契約をいただきました。

 

今回ご利用のお客様はご家族様の遺品整理のおり、お仏壇の処分方法について右も左もわからないとのことで我々にお電話でご相談いただきました。

 

特に業者を通してお仏壇の供養から処分を行うことでの費用についてご心配のご様子でしたので丁寧にご説明をさせていただきました。

 

今回は併せて同じく松阪市にお住まいの方でお仏壇の供養、処分にお困りの方へ供養方法や費用についてご紹介させていただきます。

 

◆お仏壇の処分の流れ

お仏壇はご先祖様の魂が宿るいわば家のようなものですので、一般的には通常のゴミと同じような処分方法は正しい方法ではありません。

 

具体的には下記のような方法でお仏壇(ご位牌)に宿る魂をご供養させていただいてから焼却処分を行うことが一般的になります。

 

●お坊さんによる魂抜き

 

まずはお坊さんに念仏を唱えていただき、ご先祖様の魂を仏壇から抜く『魂抜き』(閉眼供養、お性根抜きなどとも呼ばれます)を行います。

 

魂抜きはお坊さんに自宅に訪問していただき行うことも寺院などにお仏壇を持ち込み供養していただくこともできます。

 

昔から懇意にしている檀家さんがわかっている場合はその檀家さんに依頼をして行っていただくケースが一般的です。

 

その他にもご自身でお坊さんを手配して訪問していただく方法もありますが基本的には寺院は檀家以外のご供養を行わないケースもあるため注意が必要です。

 

最後の一つが我々のような業者に供養の仲介を頼むケースです。

 

このような仲介サービスを使用することで供養をしてもらえるお坊さんを探す手間が省けますので、よくわからない方はこのようなサービスを利用してみましょう。

 

◆お仏壇の運搬と処理

お坊さんによる魂抜きの作業が終わった後は、仏壇は魂の宿っていない『箱』になります。こういった形になればあとは運搬し廃棄する必要があります。

 

基本的にはお仏壇は粗大ごみとして処分しても問題はありません。(地方自治体によってはお仏壇は粗大ごみとして出せない場合がありますので確認しましょう。)

 

しかし、お仏壇を運び出す際に重くて一人では運べないというお悩みや、お仏壇はその性質上粗大ごみとしてゴミ捨て場に捨てること自体がいやだったり、お仏壇を運搬している様子をご近所の方にみられるのがいやという方も多くおられます。

 

ですのでお仏壇を処分される方の多くが専門の業者を使って行うことが多くなっております。

◆三重県松阪市でのお仏壇処分の費用相場

ここまでご供養から処分までの基本的な流れについて解説させていただきました。

いよいよ料金面での費用相場になります。

●ご自身でお坊さんを手配する場合

 

一般的に檀家のお坊さんにご自宅に来ていただき、お仏壇の供養を行っていただくと『お布施』といういわばお坊さんへのお気持ちのお金が必要となります。

 

お気持ちですのでお坊さんからいくらといわれることはほとんどありませんが基本的な相場としては1万円~5万円程度が相場といわれております。

(料金はお坊さんや寺院によって異なります。)

 

また自宅に来ていただいた場合はお車代という名目でお金をお渡しすることになります。

こちらの相場は5千円~1万円程度ですのでこの分がプラスされることを把握しておきましょう。

 

このようにお布施というのはあくまで『お気持ち』ですので実際にはいくら必要なのかは蓋を開けてみるまでわかりません。

中には法外なお布施を請求されることもあるようですので、上記の相場から大きく外れている場合はいかに檀家さんといっても少しお願いするのを踏みとどまってみてもいいかと思います。(お布施は値切りできませんからね・・・)

 

加えてご自身でお仏壇を処分する粗大ごみの料金や処理業者などを利用する場合はさらに料金がかかってきます。

●お坊さん手配サービス(仏壇供養・処分の専門業者)を使う場合

 

お坊さんの手配サービスを使用する場合はお坊さんとのやり取り、お布施の受け渡し、お坊さんの訪問料、お仏壇の処分料金などを含めた料金請求になる場合が多いです。(電話等で料金内訳の詳細を必ず確認するようにしましょう)

 

お坊さん手配サービスの料金相場は2万円から7万円と言われています。

 

ただし、業者の中には見積の訪問代金を余分にとる業者や上記の包括的なサービスを行っておらず額面上は安く見える場合や適切な処分を行っていないいわゆる悪徳業者の報告も多く寄せられておりますので口コミや実際のスタッフとのやりとりを通じて慎重に業者選びをするようにしましょう。

≪仏壇供養の一休の料金参考例≫

ここまでお仏壇供養の基本的な流れと料金相場についてご説明してきました。

 

相場をご覧になってお分かりのように料金相場といってもかなりの開きがあり実際にはいくらかかるのかが非常にわかりにくいかと思います。

だからこそ、

 

  • お体の調子が悪く仏壇を運び出せない
  • 手間がかかるためできるだけ楽に済ましたい
  • 適切な料金で納得したサービスを受けたい

 

というような方に関しては料金体系が明確なお仏壇処分の業者を選ぶことをおすすめします。

 

手前味噌にはなりますが、我々『仏壇供養の一休』はお客様にお仏壇のサイズを測っていただく少しのお手間をとらせることになりますが、その分見積りにかかる出張料などを削減し業界でもトップクラスの低価格でサービスを提供させていただいております。

 

基本的なサービスはお客様からお預かりしたお仏壇を寺院に運搬し、ご供養・処分をさせていただくというものになりますが、もちろんお客様のご事情に合わせてお坊さんの派遣や各種宗派への対応などもさせていただきます。

下に一般的な料金参考を掲載させていただきます。

 

【参考】

お仏壇のサイズが高さ100cmの運搬・処分費用:12000円

ご位牌や仏具など:段ボール一つにつき 3000円

位牌焚き上げ:2000円

お性根抜き:20000円

計:37000円

 

※訪問供養の場合は別途料金がかかります。詳しくはHPの料金例をご覧いただきお気軽にご相談ください。お電話一本で対応させていただきます。

 

https://butsudankuyou-ikkyuu.com/price/

 

このように一連の流れが明確に料金化されており、ご利用いただいた方からも大変ご満足をいただいております。

 

またお坊さんへのお布施なども料金に含まれておりますのでご自宅へのお迎え入れなどの余分なお手間も全くとらせることはありません。

 

今回ご利用いただいたお客様のようにご家族様の遺品整理で困られている場合はお仏壇以外の不要品が大量に出る方もいらっしゃるかと思います。

 

我々はお仏壇の供養と処分だけでなく軽トラ、1トンなどトラックのサイズによって定額料金でご利用いただける『積み放題』サービスも同時にご利用していただくことも可能ですので、必要な際はぜひこちらのサービスもご利用いただければ幸いです。

 

三重県松阪市でのお仏壇処分は我々「一休」にお任せください!

いかがだったでしょうか。

 

時代の移り変わりによってお仏壇の処分に困られている方は年々増加しています。

 

若い世代の方はお仏壇の供養についてご存じない方も多くおられるかと思いますので東京都北区にお住まいの方は今回の記事を参考にしてみてくださいね。